« ヒソプ工房に行きました。 | トップページ | 藤城清治を見ました。 »

2013年11月10日 (日)

佐々木正美先生

ホッキョクグマの日記

11月2日(土) ぼくは、キャラホールで佐々木正美先生とお弁当を食べました。その後、写真を撮りました。
Photo_3

001_6

クロクマの日記

佐々木正美先生を盛岡にお迎えしての講演会でした。念願の一日です。我が家にとって今年最高の一日となりました。

先生のお話は、いつも同じです。「自閉症の人が、その人のそのままの姿で生きることのできる社会」です。

毎回同じですが、その度に新たな気づきと忘れていたとても大切なことを思い出させてくださいます。

そして、お話くださる根底には常に、自閉症の人を愛し自閉症の人の幸せを願う思いがあります。

Photo_4


78歳になられました。体調も良いとは言えない状態のようです。

ご講演の最後に、静かにこう仰られました。お言葉の通り書きます。

「知らず知らずのうちに年をとってしまってもう78歳になりました。あと2年すると80かあ・・・自分で改めて思って、ああヨボヨボなってきたのしょうがないんだと自らを慰めております。

もうご当地にこうして講演とかお話に伺うことは多分これが最後で今後できないと思います。決してお招きのお手紙などくださいませんように。本当です。仕方がないです。78に知らないうちになっておりました。80が目の前に迫ってまいりました。

随分長いあいだ働かせていただいて、いろんなことを学ばせていただいて、自閉症の人一人一人から、保護者の方から、その生徒の先生から、いろんな方からいろんな交わりをいただいて、いろんなことを教えられて、今こんなことをこんなふうに思っているんですということを今日のノートでお話をさせていただいたつもりです。
・・・もう時間がありませんね。・・・・ありがとうございました。」

涙が出ました。


|

« ヒソプ工房に行きました。 | トップページ | 藤城清治を見ました。 »

コメント

私も講演会 参加しました。
先生の講演を聞いて私も改めて原点に戻る感じがしました。

そして、熊本先生の、涙が出ました。 という文章を読んで私も涙が出ました。

投稿: 鎌田 | 2013年11月12日 (火) 09時00分

鎌田さん、コメントありがとうございました。同じ幸福な時間を過ごせたことを嬉しく思います。

投稿: | 2013年11月12日 (火) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/53889657

この記事へのトラックバック一覧です: 佐々木正美先生:

« ヒソプ工房に行きました。 | トップページ | 藤城清治を見ました。 »